Apple製品大好きtakechan’s blog

iPhoneやApple Watch、androidスマホレビューやケータイプランなどをわかりやすくご紹介しています

【比較】au新プランpovo登場で大手3キャリア比較

お疲れ様です

Apple製品大好きたけちゃんです!

 

皆様、ポイ活してますか??

docomo、Softbank、auの3キャリアで、オンライン専用プランが出揃いましたので比較をしたいと思います。

 

 

各社料金プラン名称

  • docomo ⇨ ahamo【アハモ】

f:id:appledaisukitakechan:20210115212321j:image

画像引用元:https://www.ahamobile.jp/

 

  • Softbank ⇨ Softbank on LINE

f:id:appledaisukitakechan:20210115230712p:image

画像引用元:https://www.softbank.jp/mobile/special/softbank-on-line/

 

  • au ⇨ povo【ポヴォ】

f:id:appledaisukitakechan:20210115230723j:image

画像引用元:https://povo.au.com/

 

まず皆様も思ったと思います。

ネーミングセンスの無さ(^^)

サービス名は置いておいて、中身のサービスとしては

文句なしの内容だと私は思います。

 

3キャリアの共通点について

  • 20G利用が可能
  • オンライン申し込みのみ
  • 4G/5Gが対応
  • eSIM対応予定

 

各キャリアの大きな特徴

docomo

  • そのままで海外でも利用可能
  • 家族割が利用出来る

 

SoftBank

  • LINEのデータ量がノーカウントで利用ができる

 

au

  • 通話オプションを選べる
  • 200円で通信料1日定額で使い放題
  • テザリングでも無制限で利用出来る 

 

各キャリアの価格について

  • docomo ⇨ 2,980円 5分以内通話無料
  • SoftBank ⇨ 2,980円 5分以内通話無料
  • au ⇨ 2,480円 通話30秒20円で利用できる

 

選ぶべきポイントについて

まずは電話をするかLINEの通話が多いのかを振り返ってみる。

現在、docomoでファミリー割引を組んでいるか、がポイントになってきます。

まず、通話をしない方はランニングコストの低いauのpovoがオススメです。docomoやSoftBankと違い、通話のオプションがトッピング【オプション】をつける事が出来るからです。

次にLINEで通話をされる方に関してはSoftBank on LINEがオススメです。SoftBank on LINEではLINEを利用しても通信料がかからないからです。

次にdocomoでファミリー割引を組んでる方はahamoがオススメです。 docomoからahamoに変更した場合であっても、「ファミリー割引」が組めるので、ご家族が「ドコモのギガプラン」の場合「みんなドコモ割」のカウント対象になりました!!

ドコモの社長からの発表があり、びっくりしましたね。今後の割引き合戦などが楽しみですね。

 

まとめ

docomo、SoftBank、auともにかなり頑張ったなという感想です。

どんだけ上から目線やねん!て感じですよね(^^)

以前のスマホ料金だと考えられない価格ですよね。

それを実現してくれたのはありがたい事です。

上記の選ぶべきポイントを、しっかり把握したうえで選んでもらう事が重要です!

 

詳細内容につきましては、YouTubeでも上げていますので是非チェックしてみてください。